入れ歯|予防歯科、小児歯科、矯正歯科、なら青森市、東青森の奈良岡歯科医院にお任せください。

入れ歯

入れ歯について

入れ歯には、保険が適用できるものと、そうでないものとがあります。この区別は、基本的には、入れ歯の素材によって決まります。

保険の入れ歯

保険が適用できるのは、素材がレジン(歯科用プラスチック)の場合です。熱を伝えにくいため、食べ物の温度や味を感じにくくなり、また、衝撃により壊れやすいというデメリットがあります。外見的には、保険適用外の素材に比べて多少劣りますが、保険が適用されるため費用は安く済むというメリットがあります。


保険適用外の入れ歯

素材が豊富に用意されており、患者様のご要望や食習慣などに合わせて最適なものを選んでいただけます。保険適用外のために費用はかかりますが、装着感、噛み心地、見た目など、入れ歯とは思えないほど自然な仕上がりになります。


お問合せ